南極ならぬ難局か。せっかくの宗谷も・・・

TBS「南極大陸」下げ止まらず 10/31~11/6

断トツの「ミタ」、「南極」は圏外へ 11/7~13

 これに対し、下げ止まらないと前週書いた「南極大陸」は、さらに2.6ポイント減の13.2%まで落ち込み、表から脱落してしまった。裏でフジ「W杯バレー・日本×ブラジル」(16.3%)に加え、テレ東「日本シリーズ・ソフトバンク×中日・第2戦」(9.1%)が中継されていたとはいえ、日テレのバラエティー「行列のできる法律相談所」(13.3%)にも及ばなかった。

 なぜか「南極大陸」にだけ、ブリザードが吹きまくっている。例えば週に見るドラマの本数を決めている視聴者が、見るべきドラマのリストから外してしまったのか。



キムタクに吹き付ける“極寒”の風…「南極大陸」失速のワケ

 初回の視聴率が22・2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と今期の秋ドラマ最高の数字でスタートした「南極大陸」(TBS系日曜午後9時)が早くも失速気味だ。

 「過酷な自然に立ち向かう熱演に反比例して、週を追って数字が落ちている。13日はワールドカップバレー(フジテレビ系、16・3%)、“紳助無き”行列のできる法律相談所(日テレ系、13・3%)に抜かれ、13・2%まで。テレビ業界では結局、“1週間天下か”と同情されてますよ」(ベテラン放送作家)



南極観測船「宗谷」を客室コンセプトに-ホテルグランパシフィック

 お台場の「ホテルグランパシフィックLE DAIBA(ル・ダイバ)」(TEL 03-5500-6711)は11月8日、初代南極観測船「宗谷」と「南極大陸」をコンセプトにした客室の宿泊プランの販売を始めた。

 コンセプトルームは今年が1956(昭和31)年の第1次南極観測出港から55周年にあたることを記念して、同ホテルの広さ72平方メートルのスイートルームをアレンジする特別企画。客室には操舵室や船室などを「実物にこだわって」再現し、実際に使われた「船室内の士官用ベッド」を展示する。リビングルームには「南極の石」の実物や氷山・オーロラのパネルなどを展示し、「南極大陸」のイメージを演出。使用する資料と情報は同じお台場エリアにある「船の科学館」の協力を得た。部屋からは公開中の実物の「宗谷」を見ることもできる。



木村拓哉ドラマ効果で品川に係留中の南極観測船見学者8倍に

ドラマの放送以来、東京・品川区の「船の科学館」前に係留・永久保存展示されている宗谷の見学者が急増しているという。

「目に見えて変化が表れたのは、ドラマ初回放送(10月16日)の次の週末からです」と語るのは、同館の企画・広報課の山田寛さん。見学者数は、10月23日が1257人、10月24日が3153人で、昨年の3~8倍という盛況ぶり。11月にはいってからも、週末には1000人近い見学者が訪れている。

ドラマのロケも行われたことから、「木村拓哉さんは、どこでロケされたのですか?」と尋ねる人や、木村が立った船首に向かって記念写真する人もいるという。船内を見学することもでき、実際に舵輪を触ることができる操舵室も人気だとか。

ドラマで脚光、南極観測船「宗谷」人気 …実は維持苦心

 南極への初出航から8日で55年。「船の科学館」(東京都品川区)に係留展示されている初代南極観測船「宗谷」(2736トン)の見学者が急増している。テレビドラマがきっかけで脚光を浴びた。しかし実は維持費の捻出が厳しく、存亡の危機にさらされている。「歴史的遺産をなんとか保存したい」と関係者らは必死だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-11-16 : 映画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

Lc.ツリータグリスト

ブログ内検索